妊娠中の女性にとってのジャガイモの7つの利点、高栄養炭水化物の供給源

妊娠中は、すべての女性が食事を維持する必要があります。 したがって、妊娠中に消費される食物は胎児の健康に影響を与える可能性があります。 妊娠中に食べることができる健康的な炭水化物の1つの源はジャガイモです。 過小評価されるべきではない妊婦と胎児のためのジャガイモの多くの利点があります。 なんでも?

妊娠中の女性のためのジャガイモの7つの利点

体の酸性度を下げることから体にエネルギーを与えることまで、ここに健康に良い妊婦のためのジャガイモの利点があります。

1.高栄養

ジャガイモの栄養価を過小評価してはいけません。 マッシュポテトに加工されることが多いこの炭水化物源には、健康に良いさまざまなビタミンやミネラルが含まれています。

中型のベイクドポテト(173グラム)と皮には、次の栄養素が含まれています。

カロリー:161脂肪:0.2グラムタンパク質:4.3グラム炭水化物:36.6グラム繊維:3.8グラムビタミンC:毎日のRDAの28パーセントビタミンB6:毎日のRDAの27パーセントカリウム:毎日のRDAの26パーセントマンガン:19パーセント毎日のRDAマグネシウム:RDAリンの12パーセント:RDAビタミンB3の12パーセント:RDA葉酸の12パーセント:毎日RDAの12パーセント。

2.体内の酸性度を和らげます

ジャガイモは、消化器系の問題や体の酸性度が高い人にとって有益であると考えられています。

一方または両方に苦しむ妊婦にとって、ジャガイモを食べることは強力な解決策であると信じられています。

マッシュポテトに加工されたジャガイモの一部は、胃酸を和らげると考えられています。

さらに、ジャガイモは消化器系が食べて消化するのが非常に簡単です。

3.体の免疫システムを改善します

妊娠中の女性は、妊娠中の病気を避けるために免疫を維持する必要があります。

体の免疫力を高める1つの方法は、ジャガイモなどのビタミンCとBを含む食品を食べることです。

ジャガイモに含まれるビタミンは、傷の治癒過程を助け、免疫力を高めると考えられています。 このビタミンは、他の食品からの鉄の吸収にも役割を果たします。

4.胎児の脳の発達をサポートし、流産を防ぎます

ジャガイモの葉酸の含有量は、胎児の健康に良い影響を与える可能性があります。

葉酸は胎児の脳と神経系の発達をサポートすると考えられています。 それだけでなく、妊娠初期に葉酸が豊富な食品を食べることで流産のリスクを減らすことができると考えられています。

5.体にエネルギーを与えます

妊娠中の女性がすぐに疲れを感じるのは正常です。 妊娠中の倦怠感を克服するために、ジャガイモなどの健康的な炭水化物源の摂取が推奨されます。

ジャガイモには、妊婦にエネルギーを供給することができる炭水化物が含まれているためです。

それでも、妊娠中の女性は、過体重を防ぐために、軽く運動し、身体的に活動することをお勧めします。

6.腫れぼったい目の袋を和らげます

妊娠中の女性にとってのジャガイモの次の利点は、腫れぼったい目の袋を和らげることです。 この症状は、最も一般的な妊娠症状の1つです。

これを克服するために、アイバッグに10〜15分間洗浄した生のジャガイモ片を貼り付けてみてください。 これは、冷感を与え、目の腫れを和らげると考えられています。

7.心血管疾患のリスクを下げる

肉だけでなく、ポテトスキンも妊婦に有益です。 その理由は、ポテトスキンには高レベルのカリウムが含まれているためです。

カリウムは、脳卒中から高血圧などの心血管疾患(心臓や血管)のリスクを軽減するのに効果的であると考えられています。

じゃがいもを食べたい妊婦への警告

多くの利点がありますが、妊娠中の女性も不注意に摂取した場合のジャガイモの副作用に注意する必要があります。

妊娠中の女性がジャガイモを摂取する前に理解する必要があるいくつかの警告があります:

下痢や嘔吐などの消化器系の問題を引き起こす可能性のある、グリコアルカロイド、アルファソラニン、アルファチャコニンなどの有毒成分の存在を示す可能性のあるジャガイモの緑色の斑点に注意してください。 緑のジャガイモを食べると、二分脊椎や無脳症などの先天性欠損症を引き起こすと考えられています。 腐ったジャガイモを食べると、妊婦に食中毒を引き起こす可能性があります。 太りすぎの妊婦は、ジャガイモを過剰に食べると肥満になる可能性があります。

したがって、ジャガイモを購入する前に、ジャガイモの状態に注意を払うことをお勧めします。 腐っていたり、良くないように見える場合は、購入しない方がよいでしょう。

妊娠中の女性はフライドポテトを食べることができますか?

ポテトチップスや大量の油で揚げたジャガイモなど、一部の種類の加工ポテトは、妊婦が避ける必要があります。

揚げ物は妊娠糖尿病と不健康な体重増加を招くと考えられているからです。

そのため、妊娠中の女性は、油で揚げたり、チーズやバターで焼いたりすることによる調理方法を避けるようにアドバイスされています。

対照的に、妊娠中の女性には茹でたジャガイモがより推奨されます。 味を高めるためにスパイスまたは塩のピンチを追加します。

妊娠について相談したい場合は、SehatQ家族健康申請書を無料で医師に相談してください。 今すぐAppStoreまたはGooglePlayからダウンロードしてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published.