妊娠の合併症への便秘を防ぎます、これらは妊娠中の女性のためのSawoの利点です

Sawoは、インドネシアなどの熱帯の国々でよく見られる果物です。 この甘くておいしい果物はまた、妊婦を含む体に有益な栄養素が豊富です。

妊娠中の女性にとってのサポジラの利点は何ですか? 次のレビューをチェックしてください。

サポジラ果実の栄養成分

サポジラまたはサポジラは、ビタミンやミネラルが豊富な果物であるため、体の毎日の栄養ニーズを満たすのに適しています。 Sawoはまた、繊維含有量が高く、カロリーが低いです。

170グラムの重さの1つのサポジラフルーツには、141カロリーと9グラムの繊維が含まれています。 ここにあなたが見逃してはならないサポジラ果実のマクロとミクロの栄養素のいくつかがあります:

炭水化物タンパク質脂肪繊維ビタミンAビタミンC葉酸ビタミンB5またはパントテン酸鉄カリウムまたはカリウム銅マグネシウムカルシウムセレン亜鉛リン

Sawoには、体に有益な生物活性物質も含まれています。 サポジラには、トリテルペンと、タンニン、フラボノイド、没食子酸、ケルセチンなどのポリフェノール化合物が含まれています。

サポジラ果実に含まれるほとんどの生理活性物質は、体に良い抗酸化作用があります。

妊娠中の女性のためのサポジラの利点

1つのサポジラフルーツに含まれるビタミン、ミネラル、生物活性物質の含有量により、このフルーツは妊婦を含む体の健康をサポートする可能性が非常に高くなります。

妊娠中の女性にとってのサポジラの利点のいくつかは次のとおりです。

1.便秘を防ぐ

Sawoは繊維の良い供給源です。 これは、健康的な消化器系を維持するのに最適です。

妊娠中の女性がよく経験する健康上の問題の1つは、排便困難です。 サポジラを摂取すると、妊娠中の女性がよりスムーズに排便できるようになるため、便秘を防ぎ、痔核を克服するのに役立ちます。

さらに、繊維は、癌細胞の増殖を引き起こす可能性のある毒素である発癌性毒素から結腸の外膜を保護するのにも役立ちます。

2.削減 つわり

サポジラに含まれるビタミンBの含有量は、妊娠中の女性がつわりを軽減するのに役立ちます。

北米の胃腸病学クリニックからの引用によると、吐き気や嘔吐の形でのつわりは妊娠中によく見られ、80%近くもあります。 これは通常、配達までの最初の学期中に発生します。

サポジラを摂取すると、つわりによる妊娠中の吐き気やめまいを軽減するのに役立ちます。

さらに、サポジラは妊娠中にしばしば発生する脱力感を軽減するのにも役立ちます。 これは、サポジラには妊婦のエネルギーを高めるのに役立つ炭水化物が含まれているためです。

また読む: 妊娠中の吐き気を和らげ予防するための10の食品

3.免疫システムを高める

妊娠中は、免疫システムが弱くなるか、低下する傾向があります。 これにより、妊娠中の女性は病気にかかりやすくなります。

妊婦にとってのサポディラの利点の1つは、病気を引き起こす可能性のある細胞損傷や酸化ストレスと戦うために免疫システムを維持することです。

これらの利点は、ビタミンC、銅、ポリフェノールなどのサポジラ果実に含まれるビタミン、ミネラル、および生物活性物質の含有量に由来します。

ビタミンCとビタミンAは、病気の原因となる酸化的損傷から体細胞を保護するのに役立つ強力な抗酸化物質です。 ビタミンCだけでなく、サポジラ果実に含まれる銅ミネラルも免疫機能に関与しています。

サポジラのポリフェノール化合物の含有量からも抗酸化特性が示されています。 ポリフェノールは、体細胞を損傷から保護するための強力な抗酸化作用と抗炎症作用または抗炎症作用を持っています。

4.貧血を予防する

Sawoは鉄と銅も豊富です。 重さ約170グラムの1つのサポジラ果実で、毎日の必要量からの銅の必要量の16%と鉄の8%を満たすことができます。

銅と鉄は、新しい血球の形成とヘモグロビンの生成に関与するミネラルです。 これは、鉄欠乏による貧血のリスクを防ぐことができるため、妊娠中および出産中に確かに必要です。

5.胎児の成長と発達を助ける

一般に、サポジラの栄養素は、母親と胎児を含む、成長と発達のための体の栄養ニーズを満たすことができます。

サポジラのタンパク質含有量は、胎児全体の成長と発達を助ける役割も果たします。

さらに、サポジラの銅含有量も脳の発達に関与しています。 この機能は、妊娠中の胎児の脳の成長と発達にとって非常に重要です。

6.妊娠合併症のリスクを低下させます

サポジラのポリフェノール含有量は、健康を維持し、妊娠合併症のリスクを減らす可能性があります。

ある研究によると、没食子酸やケルセチンなどのポリフェノールを多く含む食品は、心臓病から糖尿病に至るまでの慢性疾患のリスクを減らすことができます。

この慢性疾患は、多くの場合、妊娠の生命を脅かす合併症です。 妊娠中にポリフェノールが豊富な栄養価の高い食事をとることで、合併症のリスクを減らし、妊娠を容易にすることができます。

7骨の健康を維持する

Sawoには、カルシウム、鉄、リンなど、体に必要なミネラルも含まれています。 このコンテンツは、妊娠中の女性の骨を強化するのに役立ちます。

妊娠中にサポジラを摂取すると、後年の骨粗鬆症のリスクを減らすのに役立ちます。

SehatQからのメモ

Sawoは、妊婦を含む健康に良い栄養価の高い果物です。 食物繊維、ビタミン、ミネラル、植物化学物質が豊富に含まれているため、妊娠中の女性にとってのサポジラの利点を疑う必要はありません。

ただし、サポジラの過剰摂取も副作用を引き起こす可能性があります。 甘いサポジラの味は、糖度が高いことを示しています。 これはあなたの妊娠を複雑にする可能性がある太りすぎのリスクを高める可能性があります。

生のサポジラを摂取すると、消化不良、潰瘍、喉の炎症のリスクも高まります。

サポジラは、ジャム、フルーツサラダ、ケーキなどの他のさまざまな食品と一緒に適度に食べることで、妊娠中の毎日の栄養ニーズを高め、満たすことができます。

妊娠中の女性にとってのサポジラの利点についてまだ質問がある場合は、機能を介して質問することもできます ドクターチャット SehatQファミリーヘルスアプリで。 でアプリをダウンロード App Store グーグルプレイ 今!

Leave a Reply

Your email address will not be published.